うさこです。

26日、ヨナカアバレ様の下痢の原因を探すための1回目の検便が終わりました。
何も出なかったです。
原虫、寄生虫、食中毒・・・最後に「あるわけないけどね・・・」とジラルジアまで(陰性)。
今回持って行ったウンチには血は見えなかったですが、鮮血の検査もして頂いたら、やはり血が混ざっていました、でもウンチは黄土色なので、内臓からの出血ではなく、ふんばる時に切れちゃってるのかなー?・・・と。

アレルギーによる下痢かもしれないのですが、アレルギーだとステロイド剤を使う事になるので、それは最後の手段にしたいと、先生もうさこ意見が一致したので、また後日ウンチの再検査をして頂きます。

2016年11月28日
お薬を飲む前の幸せのアバレ様。
ヨナカアバレ様の1日中お祭り状態の緩和にと、抗不安薬のお薬も処方して頂きましたが、これはダメでした。
昨夜オヤツに仕込んでみたらアッサリ飲んでくれたのですが、効きすぎたのか、合わなかったのか・・・・
てんかんのお薬でもあるので、そっち方向に効きすぎてしまって
ちょっと書きたくない位アバレ様が錯乱してしまって・・・本当に申し訳ない事をしてしまいました。

2度と飲ませない。
こんな状態にさせるなら、自分が寝れないほうがマシでした(T_T)。
お薬の勉強をしようと思いました。
先生は悪くないです。
わざわざ抗うつ剤のシロップをアバレ様用に発注して下さっていて。でも苦いから飲ませるのは難しいでしょうね ↓ と、違うお薬にして下さったのです。

アバレ様は、お薬飲ませるのがお上手な、「にゃんこはうす」のぼんままさん(「おっさん犬と猫げんき。」)ですら薬を飲ませる事が出来なかった妖怪です・・・
ぼんままさんのお手てから、かなりの出血が(;´д`)飼われなのに、にゃんこはうす1狂暴のレッテルが貼られたのでした・・・

ぼんままさま、読んでないと思うのですが、あの時はすみませんでしたー<(_ _)>

暴れたっていいや。元気だし、甲状腺機能亢進症じゃなかったんだし。
病気じゃない事が解っただけで、かなり気持ちが楽になりました。

でも、お薬は怖い。と痛感した日でした。


スポンサーサイト

いろいろ。

ショップ再開しましたー。

comment iconコメント ( 2 )

読んでるよ!!こっそり。
アバレ様、すごいアグレッシブ噛みつきだったよね~。

うちのあられさんも、病院で狂暴のレッテルを張られました。
暴れすぎて、麻酔前の鎮静剤がきかなかったんだって。
猛獣みたいだね。

名前: Bまま [Edit] 2016-11-30 20:46

Bまま様へ

わーーバレてたーーー(/ω\)
咬まれて血がボタタッッと床まで滴ったのは覚えてるんですが、アグレッシブだったですかーーーorz

猛獣は割と近くに存在しますね。ふふふ。
本名「綺◍」って方も凄い怖かったー。上のも含めていつかマンガで描きたいです。

名前: うさこ [Edit] 2016-11-30 22:37

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)