2016年11月23日02


また朝から地震です。そして雪。数日前にちょこっとみぞれが降りましたが、今回は雪がサクサク降ってます。

ちょうどDVDで『サイン』(M・ナイト・シャマラン監督さんの作品が好きです)を観ながらパソコンで仕事していた時に揺れたので、今回はそんなに動揺しませんでしたが、
携帯から『プゥイ!!「地震です。」プゥイ!!「地震です。」』って無機質な声がしたのが驚き。
もう揺れってからそんな機能はいんねーよ(福島訛り)。逆に怖いよ。

しかも福島の沿岸地域は南のいわき市、北の相馬市以北を除き、津波があって家が流されて破壊された場所には、まだ家は建っていません。「建てられない、帰れない」のが本当の所ですが。
宮城県や、岩手県のもっと被害が酷かった場所で、またそこで暮らさなければならない方にとって、地震は恐怖だと思う。


しかし大震災の前から、震度4~5弱は年に何回かあったのですが、そんなに騒いだ事はないと思うのですけれど、
何でかニュースとかで慌ててるような煽ってるような。(テレビは配線繋いでないので観てません)
多分大地震になるのを警戒しているんだと思うのですが、それは、ホントにメッチャクソ揺れてからにしてほしい。

無駄に震度4位で警戒音鳴らされると、またビックリしてベッドから落ちてケガする方とか、地震速報の音がパニック障害のスイッチになっている方がいるので、大地震体験者で、津波の被害を生で見てから不安神経症を発症したワタクシとしては、もう少し警報の方法を考えてほしいです。必要かもしれないけど、携帯とか無理に鳴らさないでほしい。
過呼吸になる方とか可哀相で・・・ワタクシもあの音は大嫌いです。忘れたい事を思い出してしまうし、その後言いようの無い不安感がくるから。「死ぬ不安」ではないのですが、心がモヤモヤと不安になるのです。

猫もまだ大地震の恐怖を忘れていません。ワンコもです。
不安そうな子には「大丈夫よ」って声かけしますが、押し入れに隠れたり、地震の後、不安そうに寄り添って来ます。
動物も心を痛めてしまう自然界の出来事・・・

言っても無駄なんだけど「無くならねぇかなーーー」
スポンサーサイト

ショップ再開しましたー。

だまされ感。

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。