こんににちは、うさこです。

先日、夜の9時頃ですね、突然ヨナカアバレ様が「てんかん」を起こしました。
いや~慌てました。

慌てて抱き上げてたら失禁。てんかんだから仕方ないですのですが、

シッポぴんぴん丸がヨナカアバレ様の「何かワタシおかしなってる~」と言う異常な泣き声に反応して、ヨナカアバレ様を攻撃しようとするもんで、
アバレ様を抱いたまま部屋の中を右往左往。
その間も3Ⅾでぴんぴん丸が追いかけて来て、
窓辺に行けばキャットタワーから叩く(うさこの背中でガード)
床に座れば背後の椅子から叩く(やはりうさこの背中の厚い脂肪でガード) 

てんかん自体は5分も経ってはいなかったと思うのですが、通常の状態に戻るまで40分位かかりました。
(「猫のてんかん」で結構動画が観れます、てんかん時は触らない方が良いそうです)
その間、夜間救急の動物病院に電話したり、
ねこさま王国のありこさんに電話してみたり・・・ぽめちゃんに電話してみたり・・・
不安な時は人と話すのがいちばんですね。もちろん猫の事なので、猫に詳しい方にですが。

救急病院に連れて行く事を考えましたが、移動中にまた発作が起きて、大嫌いな車の中で死なせてしまうのだけは嫌だったので、ネットで情報を調べつつ、様子を見ることにしました。
色々な原因があるのですが、ヨナカアバレ様はもう19歳。高齢化によるてんかんもあるらしく、
大嫌いな(震災に遭ってから人嫌いが激しくなってしまいました)獣医さんに連れて行っても、
てんかんを直す前に、とりあえず検査をするしかないし、
その結果「原因が判りませんでした」が1番嫌 (/_;)なんです。

お金の問題ではなくって、アバレ様に嫌な思いをさせて、「判らなかった」と言う時が、本当に申し訳無い・・・
前回そうだったからね・・・(下痢がね)

そんな感じで「明日獣医さんに連れて行こう!」とは思ったのですが、
翌日「てんかん」の疲れて眠っているアバレ様を、また疲れる(暴れるので)動物病院に連れて行くのをためらい
(てんかんは筋肉が硬直したりするので疲れるそうです。実際全く鳴かなくなり、布団の温かマットからいつもの昼寝場所に移動しませんでした)
様子を見ながら生活していました。

長生きしてほしいですけどね、無理な介護をや通院をしてまでは・・・と思わないのです。

自分だったら、長生きのために美味しくない食事を出されて、無理矢理薬を飲まされて、
何の楽しみも無く、ただ生かされる。って地獄だと思うんです。
もちろん、今の食生活もアバレ様に配慮して、それでいて美味しく食べているのを選んでいます。

猫が「嫌」って言う事はできるだけしたくないのが、私の考えです。
たまに「老猫介護」で「ここまでやってやったー」って武勇伝を語る方がいますが、
それは反対ではありません。 ただ、私は猫が嫌がる事はしたくない。
猫には何をされてるか判らないから嫌がるから仕方ないのですが、
食べられなくなった子に無理矢理強制給餌とかまではしたくない。
好きな物を食べて、自由にしていてほしい。
好きな場所で安心して過ごしてほしい。
介護や治療の結果、嫌な事をされるから隠れてしまう・・・まではしたくない。

「たかが猫」って言う方もまだ沢山いらっしゃいます。
でも、東日本大震災で強制避難で家に置き去りにしてしまった子なんです。
寒がりなのに、雪が降る季節、物置の屋根裏で待っていてくれた大事な命なんです。
いつも申し訳ない気持ちでいっぱいなのです。
これ以上苦しませたくない、辛い体験をさせたくない。
そうじゃなくても、外を自由に歩けるのを奪ってしまったから・・・。
室内飼いは猫にとっても安全で、私も推奨派ですが、畑や草の上でゴロンゴロンしていた頃には戻れない。
(ベランダに大きいプランターを並べてみましたが、プランターは避けられてしまいました・・・(;´・ω・))


長くなってしまいました。
そんな感じで、先日のお出掛けの貝殻紹介は後日・・・
お出掛けの間にてんかんにならなくて良かった・・・

で、部屋でじっとしているのもあれだし、
だからと言って手の込んだハンドメイドをする集中力も無く・・・
大好きなTwitterの方の「オオサンショウウオ落ちてないかな。」のつぶやきを見て
2017年04月06日01
「オオサンショウウオ・・・作れそう」と
平たいから簡単かなーって。上は下書きと、オオサンショウウオのメモ。
簡単すぎるメモ、指の数しか書いてない。


2017年04月06日02
上の下書きを元に型紙をパソコンで作って。約15cmを350倍の拡大プリントアウト。


20170404-01.png
ダイソーの大きいフェルトに、薄めのアクリル絵の具で模様をぬりぬりして
(実際はスポンジでトントン)


20170404-02.png
途中で「ん?もう少し立体になるな・・・」と手書きで脇腹の型紙追加。チクチク。


20170404-03.png
アバレ様を見守りつつチクチクです。


20170404-04.png
1号完成。「いや・・・まだまだ直しが必要だな・・・」


20170405-01.jpg
2号完成。つぶやいた方にプレゼントしました。


20170405-03.jpg
特に意味は無いですが、お魚も食べれます。

1号もちょとほどいて改良したいと思います。

ヨナカアバレ様は元気になりました。てんかんの再発も今の所は無いです。
もう少ししたら、また海に行けるかな。



スポンサーサイト

グズグズ。

強欲でした。

comment iconコメント ( 4 )

ねこちゃんの痙攣しんぱいですね。。。猫ちゃんが安心して毎日を過ごせますように・・。
オオサンショウウオ・・可愛すぎます!!うさこさんは器用ですな~!!

名前: ふじねこ [Edit] 2017-04-09 00:04

ふじねこさんへ

昨日で1週間経ちまして、今の所、再発は無いです。留守中に発作が起きるのが心配で、高い所を歩けるようにしてあるので、下に物を置かないようにしたりしています。
このまま再発しければいいのですが・・・
オオサンショウウオは小~大まで量産するかもしれません・・・ふふふ。

名前: うさこ [Edit] 2017-04-09 11:48

うっはや~!!
おもしろい、オオサンショウウオ!!
うちから車で1hほどのとこにこんなのがいますが、よくできた縫いぐるみ!!
自作の迷彩柄がええかんじですね。

名前: Shige [Edit] 2017-04-14 21:33

shigeさんへ

一昨日3号が完成しました。自分で作っておいて「でかいな・・・・」と思いました。置き場所に困っております。
オオサンショウウオ、直に見た事無いんですよ~!!居ないから~(;´・ω・)ヤモリもいませーん。実際は目は青かったりしますよね・・・見てみたいですー。

名前: うさこ [Edit] 2017-04-14 21:48

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)