こんばんは、強欲なうさこです。

あの雪の状態で出発しまして、色々心配されましたが、27日の一人旅時は、
家の近くだけ雪で道路がモッコモコで、高速道路は除雪済。
東北自動車道「那須高原SA」に来た頃には薄っすらしか積もっていませんでした。
毎回いらっしゃるのですが、まだ冬の那須高原に、春の装い(薄手のワンピース1枚とか)の方が悲鳴を上げていました。
東京と2カ月位季節がずれてますからねー。5月に来ても寒いですよー。
那須連山は帰りも真っ白でしたが・・・

高校生の山岳事故、心が痛みます・・・。 
雪崩に遭った時、うさこが知ってる知識は
 「横に逃げる」「口を手でおおう(窒息死を免れる場合がある)」です。
那須連山まで結構遠いのに、高校に山岳部があるのに驚きました。
福島の浜通りの高校には無かったですねー。スキー場すら無いですから。
(福島県横に長い県で、会津・中通り・浜通りと3つに地域が分かれています。お天気もかなり差があります。)

お悔み申し上げます・・・悔しいですね、本当に。

鹿島灘ビーチコーミングです。

移動日の27日は、ホテルにチェックインして昼寝したら雨は止んでいました。
夜7時。試しに鹿島市役所近くの浜辺に懐中電灯を携えて行ってみましたが、
これでもか!ってくらい鳥の羽根だらけ・・・で、得物は鳥の羽根のみ。
ドリームキャッチャーに使いますよ~。

2017年03月30日01
翌日の28日は、shigeさんに教えて頂いた「波崎海岸」に行きました。
駐車場が海水が浸水したような感じ・・・雨?どっち?砂まみれです。
風力発電、山の天辺にあると巨神兵みたいで凄い怖いのですが、
ここのは小さくて怖くなかったです。


2017年03月30日02
海が大荒れで、ハマグリも不漁な感じ・・・直ぐ帰ってしまいます。
その中の綺麗なお姉さんが駆け寄って来てくれて、浜の状態を教えて下さいました。
「いつもなら貝殻拾いの人、50人位来てるけど・・・」
うさこ以外いません・・・他は波で遊ぶ方のみ・・・。

何もかも砂に埋まってしまってたみたいです。
実は狙っていた巻貝やハスノハカシパン(粉砕されたのは沢山ありました)があまり拾えなかったので落ち込んでたんですよ。
な、もんでshigeさんに落ち込みメールをしてしまい、ご心配をお掛けしてしまいましたー。
子供かい。

砂がすごーく細かくて、へばりついて取れないので、貝殻は後程・・・
2017年03月30日03
浮きと、ガラス瓶(でっかい)です。
カエル浮きが小さくて めんこい(メッチャ可愛い)!!


白樺浮きを初めて見つけました。これは「鹿島灘」の方で拾いました。
日本海でしか拾えないと思っていました。
2017年03月30日04
フジツボだらけの浮き。こう言うの大好きです。ゾワゾワします。


ガラス瓶は、多分500ml以上入りそうな大きさで、新しい感じもしましたが、
ガラス浮きみたいな色合いが気に入ったので持って帰りました。
2017年03月30日05
そしたらガラスに気泡が入ってる!
もしかしてちょっとだけ古い? 外国製?


2017年03月30日06
ビンの底にも気泡が見えました。


2017年03月30日07
見つけた時、砂が3分の1位入っていたので、俸で突いてしまいましたが・・・
プラスチックの中フタ?
何のビンかは全く分からず・・・

うさこが小学生の頃はまだ点滴のビンはガラスでしたが、ネジフタじゃなくて、
ゴム栓でした。 やっぱり新しいのかな?
でも可愛いので、古かろうが新しかろうがどっちでも良いです。



そして思ったより色々拾ってるじゃないかーーー!
プラスチック浮きは、他の方と物々交換に使えるかも・・・と拾いました。
強欲なうさこです。

だから嵐を呼んだのかもしれません。
スポンサーサイト

何も手につかないから、オオサンショウウオ作る。

あははははは

comment iconコメント ( -2 )

何だかんだと・・・イロイロ拾ってますやん。(笑)
波崎あたり、また他の季節にも歩いてください。きっと楽しめるはず。

名前: Shige [Edit] 2017-03-31 19:33

えへへへへ・・・

いや~ん。1番狙ってたカシパンとか巻貝が無いのがショックだったので、他の物は忘れていました。荷物広げたら出て来る出て来るトビムシまで・・・
今度は鼻の利く友達(ヒスイ海岸で1発で軟玉拾った人)と一緒に行きますー。

トビムシは砂&死貝の身と一緒にタッパーで保護中。近日中に日立市の海岸で放流?予定です。生きてておくれ・・・。

名前: うさこ [Edit] 2017-03-31 20:09

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。