こんばんは、うさこです。

動物病院に行ってきましたー。
車の中で聞いたヨナカアバレ様の鳴き声が久々の普通の声で『懐かしー』って思ってしまいました。

でも、病院では変わらずのパニック。先生に咬み付きそうになり、うさこは蹴られて、腕に内出血が・・・
猫に蹴られて内出血なんて、にゃんこはうす時代以来久々ですわー。懐かしい~。
ネットに入れておいて良かった。あと、先生が診察前にカラーを着けてくれたので。

血液検査の結果は数日掛かりますが、触診で甲状腺が腫れているのが判ったそうで「「甲状腺機能亢進症」で間違いないでしょう。」との事でした。
血圧なども計って頂き、無事後ろ足から十分な量の血液も採取できたので、腎機能・肝機能等の検査もして頂きました。
血圧、肝機能は問題無し、腎機能は初期~中期の機能低下になりつつあるところ。
「食生活に気を付ける位で大丈夫です」だそうです。
食生活・・・と言うのは乾物「削り節や煮干し等を与えない」事や腎機能に配慮した主食にする事。
ヨナカアバレ様はあまり乾物は好きではないので、いまあげている消化器サポートでよさそうです。

かなりホッッと致しました。
やっぱりお医者さんに行くのは大切ですね。

先生が慢性の下痢の方を心配して下さって、色々な原因の可能性があるので、間を置いて3回位検便してみましょうと。
椅子に座ったままガーー!ガガーー!っと移動しちゃう先生でしたが、庶民派で、こじゃれた感じも無いので、うさこ的には面白合ってる気がします。


2016年11月18日
一昨日のアバレ様。 ひなたぼっこはいいね~。

お医者さんでの診察に2時間近く掛かりましたが、家に帰ったらアバレ様は何事も無かったようにリラックス。
たまに根に持つタイプの子がいますが、こんな時忘れっぽい子だと助かります。


血液検査の結果が出たら、薬の量が合うのを確認する為に、2週間置きに血液検査・・・が待ってるかもしれませんが、
身体が苦しいのは出来るだけ取り除いてあげたいので・・・
がんばろうね。


スポンサーサイト

猫の通院グッズと心癒す物。

お久しぶりです。

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。