こんばんは、うさこです。

今日・・・昨日の昼間に車で1時間程の所にある運動公園に行きました。
目的は・・・
2016年12月27日06
このドングリ。


2016年12月27日07
の、帽子だけ。拾いに来ました。 例のアクセサリーの材料です。
通りすがりのおば様に「オッパイみたいね!」って下ネタふられたよゥ。
この公園は野生動物のために、あえてドングリの木を植えているそうです。



しばし山の散策を堪能。山の空気は匂いが違う。湿った木の葉の匂い、松の香り・・・懐かしい香りです。
そしたらね・・・うさこが好きなブログの方が本体を探していた「けむり吹くキノコ(ツチグリ?)」がね。あったですよ。
2016年12月27日01
まずは弾力を・・・と突いたらあっけなく陥没!!うおお!元に戻らん!!


2016年12月27日02
外側のミカンをむいた時の皮みたいなのが無いけど・・・


2016年12月27日03
つまんで破いてみたら「もわわ~・・・」っと胞子が・・・スポンジのようにけっこう中身はみっしりしてました。
子供の頃は、よく足で突いて煙を出してしましたね~。


2016年12月27日04
場所移動したら、土手(っていうか壁)に完全体発見ですじゃ!
う~ん、なかなかのキノコっぷり。


2016年12月27日05
新人も居ました。

普通に衝撃だったのが、拾ったドングリの木(カシの木?)の葉っぱが青かった事。
あれ?この木ウチの庭に生えてんじゃねぇか?
「日当たりが悪いって」父が枝を切り落としてしまって、ドングリが実らなかったので、気が付かなかった・・・。
2016年12月27日08
この青々とした木にドングリがまだ実っていました。


追記は海で見つけた骨について。詳しい方のご意見をお待ちしています。



先日、うさこが住んでいた町で、津波で行方不明になってしまい、
たった1人見つからなかった女の子のご遺骨が見つかったそうです。 良かった・・・

亡くなってしまった事はとてもとても辛い事です。
まだまだこれからの人生があって色々な体験が出来たはずなのに・・・
でも、見つからないままもご家族にとっては辛すぎます。

また新しい人生が歩めますように・・・。

そのニュースを知って、気になるのが、今年勿来海岸で見つけたもの。
2016年12月27日09
この子は誰の骨さんでしょうか・・・

ご存知の方がいらっしゃると助かります。
イルカの首近くの骨かなーって勝手に思っていたのですが、
津波があった所なので、もしかしたら・・・と考えてしまうのです。
スポンサーサイト

灯台元暗し。

お前を祝う。

comment iconコメント ( 2 )

丸い本体もあったんですね~。でもきっと時期的にはもう少し早めですよね?来年の夏あたりを目途に、私もミカンの皮(のような外皮)があった場所を覗いてみますね。ありがとうございました!

名前: hiyoco [Edit] 2016-12-28 00:14

hiyoco様へ

こちらだと、日当たりの良い所に生えてる事が多いです。
記憶では11月とか秋の深まる頃によく見かけたような気がします。
去年は他の場所で、マッシュルームみたいな形で粉を出すキノコも見ました・・・最初の外皮が無いキノコはもしかして「ホコリタケ?」だったのかな?
抜いて見れば良かったですー。

名前: うさこ [Edit] 2016-12-28 01:44

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)