こんにちは、うさこです。

皆様のお知恵とご協力をお願いしたく、状況をマンガにしてお伝え致します。


マロニーちゃん01


マロニーちゃん02


マロニーちゃん03


マロニーちゃん04


マロニーちゃん05


マロニーちゃん06


マロニーちゃん07


マロニーちゃん08


マロニーちゃん09


マロニーちゃん10


マロニーちゃん11


マロニーちゃん12


マロニーちゃん写真01・150dpi


マロニーちゃん写真02・150dpi


マロニーちゃん写真03・150dpi


マロニーちゃん写真04・150dpi


保護されている方のブログ

マンガの中で「ウインナー」を与えていますが、保護する為に使っただけですので、
現在はちゃんと猫専用のフードを与えています。

そしゃくはできるようですが、なにぶん牙が口腔内に刺さってしまうので、
現在は柔らかくしたドライフードやペースト状のカロリーのある物、a/d缶、ヤギミルク等を与えています。
前足は、左足は使えるそうです。(今、保護主さんから連絡がありました。良かった・・・)

保護主さんは長崎県の対馬市の方です。
手術と入院ができる動物病院が、車で片道2時間掛かる所にしか無く、お子さんもいらっしゃり、仕事もしながらお世話をしている状態です。
猫もすでに同じように捨て猫をされた子を保護したりで、家族の数を上回っていて、これ以上飼う事が非常に困難な状況です。保護主さんのお家で飼っている子は、きちんと避妊去勢をしています。しかし、年に何度も捨て猫をされているのです。

このマロニーちゃんの飼い主になって下さる方を探しています。

先日も子猫が捨てられ、末っ子ちゃんがお世話をし、泣くのを我慢しながら、新しい飼い主さんへお渡ししました。

今回のマロニーちゃんに関しては、手術費も多分高額になると思います。完治するかどうかも判りません。
それを個人のご家庭が負担するのはあまりにも大変なのではないかと、
そして同じ対馬市内で飼い主さんが見つかるかと言うと、こうして年に何度も捨て猫をするような方がいる限り、かなり難しいのではと思います。

その上でお願いがあります。この子の医療費やフードのご支援をご協力頂けないでしょうか?
私も協力しますが、現在2ヶ月、6ヵ月頃に手術を受ける予定です。

「よっしゃー協力したる!」と言う方はコメント欄にコメント頂くか、
gururibonbon★yahoo.co.jp(★を@に変えて下さい。)にメール頂けると助かります。
あと『森のオオカミ屋』での売り上げ金を協力金として使うつもりです。


全てを皆様にまかなってもらおうとは考えていません。
ですが、保護した方が全てを負担するのはあまりにも酷いケガの状況に、皆様のお力を分けて頂けないかとお願いをしてみようと思った次第です。

この考えもうさこが提案した事で、保護主さんにはマロニーちゃんのお世話を頑張って頂いています。
どうぞよろしくお願い致します。

これだけではなく、もっと良い方法→実行できる方、良い情報を提供できる方がいらっしゃいましたら、上記のメルアドかコメント欄までご連絡頂けると幸いです。
わたくし、うさこもいざとなったら、対馬市に駆け付ける覚悟でおります。

「てめぇらでやっとけよ」みたいな「ご意見だけ」の方は申し訳ありません、コメントはお控え下さいますようお願い申し上げます。
「こんな方法はどうですか?」などの「ご提案」でしたらコメント頂いて下さいませ。


スポンサーサイト

漢らしいメッセージに困惑しつつ感激。

どんぐりころろん。ほっぺが痛い。

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。